LB Kayak Station  HOME→http://lbks.jp/

2013年4月17日水曜日

西表島カヌー組合救助訓練

Decchi Kn

西表島の有名スポット、ピナイサーラの滝。
滝つぼでの救助訓練に参加してきた。

午前中は、各業者が利用している
公道や駐車スペースを清掃。

午後から滝に上がり、救助訓練。
参加したガイドの数は総勢25名にも及ぶ。

新しいストレッチャーと、古い担架。
ひとつずつ、グループに分かれ、
滝つぼから安全な場所まで移動をさせる。



しかしこんな時に限って、夏日。
最高気温28.6℃のジャングル。

ジャングルの中の山道で、担架を担ぐ。
久しぶりに滝のような汗をかいた。

傷病者を安全な場所まで移動させるのは、
思った以上に疲れる。

砂袋を乗せた担架も運んで、
ストレッチャーに人を乗せて運んだ。

当たり前だが、砂よりも人のほうが
緊張感があって、真剣さが増す。

本番があってはいけないが、
その時のために、練習は必要だと感じた。

繰り返し何度も練習していることが
いざというときに自信につながる。

やっぱり何ごとも積み重ねが大事。。
もっとこういった機会も必要だと思った。

帰り道、気がつけばクサゼミの大合唱。



Decchi Kn

0 件のコメント:

コメントを投稿