LB Kayak Station  HOME→http://lbks.jp/

2013年1月31日木曜日

冬の旅鳥

Decchi Kn

いつからか、「旅鳥」と
いう言葉に憧れを持った。

このアオアシシギも旅鳥。
鳴き声がとても美しい鳥。


そう、この旅鳥たちは、
世界各地から、この季節に
西表島にやってくる。

冬は寒いとイメージもあるだろうが、
その寒いはずの季節に、
わざわざ危険な?旅をしてまで
西表島にやってくる。

それほど、この島は素晴らしい!
という証拠だ。

憧れの鳥たちは、
西表島の自然に癒されて、

次の目的地を目指す。

西表島の冬は、
パワーを充電する季節。

自然が証明している。

Decchi Kn





2013年1月29日火曜日

3年ぶりと伊勢へ

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、ときより雲が
多く見られたが青空も広がる気候。



強い陽射しで八重山らしい海の色が
広がっていた。


先週、久しぶりに本州の地に足を踏み入れる。

実に3年ぶり。

八重山の気候に慣れたせいもあり、気温の低さ、
冷たさには、改めて免疫がなくなったなぁっと感じる
くらい、寒さを体感。

痛い冷たさを久しぶりに感じた。

今回の目的は、実家への帰省とお墓参り。
そして、伊勢にある『猿田彦神社』への参拝が
目的だった。

初参拝。

なぜだか自分の苗字の由来ということもあり、
30歳の節目に訪れたいと数年前から思っていた。



そして伊勢神宮へも参拝へ。

2日間かけて猿田彦神社と伊勢神宮を
歩いて参拝。



数年前から訪れたいと思っていただけに
何だかこのタイミングで訪れることのできた
不思議な縁も感じながら今回の旅を楽しむ。

節目の30歳を迎え新たな気持ちで
スタートができた。


普段、西表島の自然の中で働き、西表島の
自然に圧倒されることも多いが、伊勢の
自然も凄かった。

特に松の大きさと太さには圧倒された。



どことなく自然のパワーというか、参拝道から
見える奥の森が西表島の自然と重なって見える
ことがあった。



きっと西表島と似た自然のパワーが伊勢にも
満ちている様な、そんな景色をいくつも感じられた。

さぁ今度は、西表島の自然から毎日パワーを
もらって過ごそう。

自然と感謝の気持ちが溢れる、そんな旅であった。

Decchi ms


2013年1月27日日曜日

やまねこマラソン

Decchi Kn

本日1/27(日)は、石垣島マラソンでした。
強い北風と雨という厳しい条件の中、
ゴール目指し、走られたランナーの皆さん、
本当にお疲れ様でした!


石垣島マラソンが終われば、
次はやまねこマラソン(ハーフ)

西表島を約半周する県道、
コースに当たる上原~白浜間に
やまねこマラソンのノボリが..!


しかし、毎度のことながら、
このノボリが立つと緊張感が出る。

最近は、走る人の姿が見られる。
練習しなければ!と思いつつ。。

目指せ、時間内完走!!

Decchi Kn



2013年1月24日木曜日

漂着ゴミ

Decchi Kn

またやってきた。

西表島の北西部、海岸に
どっからか、漂着ゴミ。

拾いきれないほどのゴミ。

モノがあふれている時代。
ほとんどのものはゴミになる。

これらのほとんどは、
海外からの漂着ゴミ。

何とかしたい現実問題。

しかし、波に動く、浮きブイ。
コロコロと波間を漂う。


ゴミとはいえ、
痛切な問題とはいえ、

なんか可愛さを感じてしまった。

Decchi Kn




2013年1月22日火曜日

小春日和

Decchi Kn

西表島は日本最南端に
位置する八重山諸島にある。

先日、ニュースをにぎわした
大雪の日の直後から、
ちょっと実家に戻っていた。

内地ではまだ雪の残る、
冷たい風に吹かれた。

寒さと乾燥。

西表に帰ってくると、天気良好。
夏のような青空が広がっている。

ここは楽園か...



と思えるような暖かさ。

つい先日まで沖縄の冬は寒い!
なんて、ホント申し訳ない。

冷たい風が痛いほど、
ストーブをつけるほど寒くない。

ジャングルは、新緑が香り、
やがてさくらも花を咲かせる。

小春日和が続いた、西表島。

乾燥してカサカサの肌は
蒸し暑さで潤いを取り戻した。

Decchi Kn


2013年1月19日土曜日

新艇!?

こんばんは。
Decchi msです。

今日は、風も穏やかな春の様な天気。
陽射しもジリジリと焼ける強い陽射し。

空気も乾燥していて空の色が綺麗だった。
夕焼けも。





先日、船に乗ってなんちゃって新艇が到着。



『なんちゃって』というのは、実は新艇に見えるが、
このカヤック達はLBカヤックが使っていた20年モノの
カヤック達。

運んできたぱいかじ貨物船の船員の方達も新艇の
カヤックだと思いこむほどの出来栄え。


LBを旅立つ前は、こんな感じ・・・
自分達だけでは、綺麗に補修しきれないまでに。




補修から帰ってきたら・・・





なんだか、簡単に帰ってきたようになってしまったが、
そこにはさまざまな道のりが・・・  長かったぁ。。


まだ乗れる状態になるには、もう少し自分たちで
手を加える必要がある為、ツアーでお目見えするのは
もうちょっと先。


まだまだ補修が必要なカヤックはたくさん。
一気にリニューアルしたいが、そんな訳にもいかず、
少しづつリニューアルしていきたい。

やっぱり綺麗なカヤックは乗っている人の気持ちも
変わる。

西表島の海やマングローブの川に浮かぶ日が楽しみに
なってきた。

Decchi ms


2013年1月15日火曜日

ひさしぶりの青空

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、ひさびさの快晴!
雲が少ない青空を見たのは
何だか久しぶりの様な気がする。




日中の暖かさからかカンヒザクラのつぼみも
花の芽を出しはじめている。

空気も澄み、冷たい空気ながらも
日中は強い陽射しで20℃。

青空がつづく1日。


八重山地方の日没は18時過ぎ。
空が澄んでいたので夕暮れどきの月ヶ浜に
足を運んでみる。



水平線に雲はかかっていたものの、
月ヶ浜から見る夕焼け空はやはり綺麗だ。

今年は、何回、月ヶ浜から水平線に沈む夕陽を
見れるだろうか。

Decchi ms

2013年1月14日月曜日

タコあげ

Decchi Kn

お正月といえばタコあげ。
西表島でもタコが空にあがる。

この秋から引っ越した地区の
上原公民館の新年会が行われた。

残念ながら昼間のタコあげの部は、
仕事で行くことができず、見れなかったが、
天気が悪くなる前にタコが上がったので、
よかった。(昨日は昼過ぎから大崩れ)



夜の部では、公民館の皆さまを前に
上原地区青年会のメンバーと余興を行い、
新入会員ということで、公民館の役員の方に
ご紹介を受けて、ご挨拶をさせていただきました。

大勢を前に挨拶するのは、なかなか慣れない。

それでも、日頃からお世話になっている方々に
あたたかな言葉をいただき、
迎えてもらえたことが嬉しい。

2014年は、自分も年男(午年)になる。
ぜひとも手づくりのタコを飛ばしたい。


Decchi Kn


2013年1月13日日曜日

熱帯低気圧

Decchi kn

熱帯地方で発生する
低気圧を熱帯低気圧と呼ぶ。

つまり、台風のたまご。

夏にくるべき台風が、
1月なのに発生している。

先日は、観測史上2番目の
早さとなる台風を観測して、
ニュースが賑わった。

台風1号はフィリピンを横断して、
各地に被害をもたらした。

台風にはなりきれないものの、
近づく熱帯低気圧。

西表島は台風のような天気。

青空が一変して雨となり、
台風特有の風の吹き方。


前が見えないほどの雨。

まさか、1月に台風来ると思わなかった。

こんな天気の時は、
関東には雪が降るらしい。

明日の予報を見ると、
神奈川県西部、雨または雪。

Decchi Kn

2013年1月12日土曜日

無人売店の野菜が食卓に

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、東風がやや強く吹く
曇り空。
午後から、上原航路は欠航。

気温は、21℃と暑すぎず、寒すぎずの1日。



ここ数日、LBの食卓には、白菜や青野菜を
使った料理がよく並んでいる。

西表島では、スーパーなどで売っている野菜は、
内地に比べると安くはない。
むしろ、内地では考えられないほど、内地の方が
見たらビックリするくらいの値段で野菜が
売っている。

しかし、島の中では、当たり前の値札。


この時期になると、LB事務所がある
上原周辺の無人売店には、たくさんの
野菜が並んでいる。

スーパーで買うよりリーズナブルで
ボリュームもたっぷりに袋づめされている。

夕方になると、無人売店の野菜はほとんど
なくなっているほどだ。

なので、午前中に並んでいるのを確認
できた時には、できるだけ早めに購入。

今日は、無人売店で買った野菜を使った
ミネストローネ風野菜&サバ煮込み。

青野菜は、血液中のコレステロールの
酸化を防ぎ、鉄分・ミネラルが豊富で、
赤血球をつくるとのこと。
青魚は、コレステロールや中性脂肪を
下げ、良質のたんぱく質が血管を丈夫
にするらしい。

青野菜について調べていたら、たまたま
こんなことが書いてあり、今日の料理の
組み合わせは、実は最高だったらしい。

今の時期、西表島の無人売店の野菜が
島の食卓には並んでいる。

Decchi ms


2013年1月10日木曜日

さとうきび

Decchi Kn

アパートの窓は北向きで、
雨が窓を叩く音が聞こえる。

最近は聞き慣れてきたが、
不思議な雨の音が面白くて、
眠れない夜もあった。

西表島は冬。。

冬の島は寒いし寂しいし、

こう雨が多く中、灰色の空に
くさくさしてしまう。

それでも外へ出れば、
気分もだいぶ変わる。

雨のジャングルもなかなかだが、
さとうきび畑の景色が良い。

穂を空高くに掲げ、
風に揺れるさとうきび。


キビ狩りの風景。

さとうきびを満杯に積んだ
でっかいトラック。


西表東部の精糖工場からは、
甘い煙が白く立ち昇る。

西表島の黒糖は、ほどよい甘さと
強い草の風味が特徴。

冬の風物詩、さとうきび。

Deccih Kn

2013年1月9日水曜日

電線に止まるカンムリワシ

こんばんは。
Decchi msです。

今日も西表島の上原方面は、朝から
小雨が降る天気。
北寄りの風も吹き、体感温度も
低めでした。

ここ数日の上原方面の山には、
霧のようなもやがかかり、雨が
降ったり止んだりをしている
ようだ。

滝の水量は、ここ2、3日の雨で
多くなっている。
迫力のある滝を見るなら今が
見ごろだ。



先日、カンムリワシに遭遇。

西表島では、天気が比較的安定し
ている朝方や夕方に車で道路を
走っていると、かなりの確率で
電線に止まる特別天然記念物に
指定されているカンムリワシに遭遇
することができる。



だいたい西表島と石垣島で200
羽程度しかいないと言われているが、
タイミングが良いとよく見かける。

じっとして堂々と回りを見渡す姿は、とても
凛々しくかっこいい。

西表島のジャングルの中やマングローブ林で
ピィー!ピィー!ピィー!という高い鳥の鳴き声が
聞こえたら上空を。

車で道路を走っている時は、前方の電線を。

具志堅用高・・・・いや、カンムリワシに遭遇
できるかもしれない。

Decchi ms



※石垣出身の元世界チャンピオンの具志堅用高さんの
  現役時代の異名は『カンムリワシ』だったとか

2013年1月8日火曜日

アーサ

Deechi Kn

わずかばかりだが、
食材はできるだけ
地産地消を心がけている。

無人売店に並ぶ
新鮮な野菜がどれほど
おいしいことか。

値段もスーパーより安いし、
あまり見かけない沖縄の
食材も楽しめる。

無人売店にはこんなものも。


アーサ

おばぁが採ってきたそうだ。

この冷たい冬空の海辺で、

アーサ(アオサ)を採る。

採る人がいて、
おいしい旬をいただける。

西表島の自然の恵みを
ありがたくいただこう。

Decchi Kn


2013年1月7日月曜日

沖縄のタンカン


こんばんは。
Decchi msです。

新年が明けて7日。

・・・・いまさらながら、初日の出と
まではいいきませんが、初朝焼けの
西表島の浦内川の様子。

















とても静かな朝焼けの様子でした。
他の場所では、日の出を見ることができたそうですね。



今日の西表島は、朝までの天気予報だと晴れの
予報。しかし、日中もすっきりとしないくもり空と
なり、小雨が降る1日。

気温は、それほど寒さは感じないものの
どこかどんよりとした天気となった。


先日、LB代表が沖縄に行った際に沖縄
本島から『タンカン』を西表島に送ってきた。


















沖縄で、『タンカン』が美味しくて有名というのを
こっちに来てから知ったのだが、今までも何度か
頂いたことがあるが、沖縄のタンカンはとても美味しい。

調べてみると、昨年は大型の台風が沖縄本島に
何度か通過した為、今年の収穫は例年に比べると
少ないそうだ。

ビタミンCも多く含まれているので、冬のこの時期
には、最適な果物。

しっかりと栄養を付け、この冬を乗り越えるベシッ!

Decchi ms



2013年1月6日日曜日

走れるのか?自分

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、晴れ間がのぞく
こともありましたが、雲が多い1日。
時より雨が降る不安定な空模様。


今日、ふと小走りをすることがあった。
何だか背中や、お尻まわりが・・・重い。

脂肪が見事に揺れている感覚が
ある。
・・・やばいなぁ。

ツアーで歩くだけでは、消費されないくらいの
カロリーを摂取しているのだろう。

12月頃からよく食べ、よく飲み、迎えた
年末年始。
そして変わらず、よく食べ、よく飲み
年末年始を過ごす・・・

そして西表島で開催されるやまねこ
マラソン大会まで気づけばあと1ヶ月ちょっと。

エントリーは、23km。

今まで感じていた『23km』という言葉とは、
なんだか異なる感覚だ。


走れるのか?自分。


Decchi ms

2013年1月5日土曜日

イルカンダ

Decchi Kn

西表島はジャングル。

何を当たり前のことを...
と誰もが思うだろうが、
でもジャングルって何?

と聞かれると
けっこう曖昧だったりする。

森の中には
面白い植物がある。

イルカンダ。


同じ豆科で有名なのは
同じような見た目のモダマ。

モダマの豆は、加工され
お土産としてよく見かける。

あの巨大な豆の蔓。

モダマは和名で、
イルカンダは沖縄方言。

いやいや、種類が違う。

蔓の見た目は一緒だが
咲く花も豆も違う。


てっきり外来種かと
思っていた名前は、
沖縄方言だという。


混乱しそうになるが、
モダマはモダマ。
イルカンダはイルカンダ。

ピンク色の花が渓流に
流れていたので間違いない。

巨大な植物を見ていると
改めて思う。

・・・西表島はジャングルだ。

Decchi Kn




2013年1月3日木曜日

本島に西表そば

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、北寄りの風が
強く吹き抜け、肌寒い1日。

現在、那覇出張中のLB代表から
こんな写メールが・・・・



那覇のジャスコに売っていたそうだ。



『西表そば』

何度か、見かけたことはあるが、
まだ、たぶん食べたことがない・・・

今度、どこかで見かけた時には手に入れて
食べてみよう。
トウガラシ入りの麺、うまそうだなぁ。

もうひとつ、



那覇空港で見つけたという
カルビーポテトチップスの『石垣島ラー油』味

沖縄限定!!

内地にも売っているのだろうか・・・・?

島の外で見かけた時には、ついつい手を
伸ばしたくなるような一品。

『○○限定!』

この言葉に自分は弱い。


Decchi ms

2013年1月1日火曜日

新年の抱負

Decchi Kn

新年明けましておめでとうございます。

いよいよ、2013年が始まった!
久しぶりの天気のよさに、
初日の出?と言うよりも
ご来光を拝むこともできた。

いったい何年ぶりだろう?

ピナイサーラの滝の上では、
2013年、誰よりも早く、
最初に景色を見れた。


何がどうなるわけではないが、
ちょっとうれしい。

幸先の良いスタートを切れた気がする。

さて、1年の計は元旦にあり。
ここで滝の上から、
1年をどう過ごすか考えた。

結果...


世界がいろんな意味で平和に
なりますように!

よし、2013年はこれでいこう!
LOVE&PEACE

本年もよろしくお願いいたします。


Decchi Kn