LB Kayak Station  HOME→http://lbks.jp/

2012年11月29日木曜日

越冬蝶

Decchi Kn

この程度で、「寒い」
と言ってはいけない。

が、雨に濡れた身体が、
冷たい北風に吹かれれば、
やっぱり寒さを感じる。

西表島はちょうど
気温が下がり始める頃。

生き物の活動がストップする
気温の18℃前後(最低気温)


ジャングルの中では、
アサギマダラの集団越冬が
見られるようになった。


蝶も寒ければ身を寄せ合う。
厳しい季節を助け合い生きるのは、
人も蝶も同じだってことか。

Decchi Kn


2012年11月26日月曜日

ミサゴ

Decchi Kn

冬の気配を感じる頃、
北風で遊ぶ、大きな翼。

ミサゴの飛来を確認。


本来、西表島にはいない
(であろう)

夏は涼しい北の大地に、
冬は暖かな南の島。

なんと羨ましい、
定説だろうか。

渡りは、空を飛べるものだけの特権。

干潟の上空で旋廻し、
獲物を探す。

狙いをつけて
一気に水に飛び込む。

魚を捕まえて
飛び立つ姿の猛々しいこと。

「魚鷹」

この季節だけの旅鳥。

Decchi Kn

2012年11月25日日曜日

暖かい西日でカヤック

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、快晴の西表島。
気持ちの良い秋晴れの天気。



ただ、南風が強く、ツアー時の行きの
カヤックは、ちょっと大変。皆さん頑張ってくれた。

今の季節、晴れると陽射しと青空が心地良い
西表島。

真夏の厳しく強い陽射しとは異なり、陽射しにどこか
暖かさを感じる

日が長い時は、20時ころまで明るかった西表島も
最近は18時頃には、暗くなっている。

ツアーが終わる16時頃もだいぶ日が傾き、帰着時は
西日を受けながらのカヤックとなる。



なんだか、この時期の西日の中でのカヤックは、
心地良さを感じる。

涼しい風の中、暖かさを感じる陽射し。
ひと際、眩しさも増す。



夏には感じられない自然の様子、雰囲気、匂い、空気、静けさ。

秋の天気の良い西表島の景色でゆっくりと漕ぐのが
最高の季節。

1日のツアーを体験した人だけが味わえる
秋の西日を受けながらのカヤック。

静かな澄んだ、秋空の日が多くなることを願う。

Decchi ms


2012年11月24日土曜日

まだサガリバナ?

Decchi Kn

北風が冷たい11月の末。
この連休を無事に過ごせば、
1年の終わりも見えてくる。

内地では紅葉、西表では新緑。
深まる秋の美しい自然。

しかし、ジャングルの奥を
よく見るとサガリバナ。


夏のいちばん暑い時期の花。
よく見れば、まだ蕾もある。

夏と違うのは、虫がいないので
花が水面に落ちない。

暑いのか、寒いのか。
季節感がわからなくなる季節。

夏と冬が混在している。

Decchi Kn

2012年11月23日金曜日

よんなーよんなー

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、北寄りの
風に変わり、夕方前くらいから
風が強くなりはじめた。

よんなーよんなー

と、車体の後部に書かれた言葉。




はじめは??と、はてなマークだった。

よんなーよんなーとは、どういう事だ?と
島に来てすぐのときに聞いたことがある。

「ゆっくり、ゆっくり~」とか
「のんびり、のんびり~」と、いう意味に使うらしい。

なんだか、八重山らしい沖縄らしい言葉だ。

どうしても車が少なく一本道なので、正直、時間に
追われているとスピードを出してしまうこともある。


車が少ないからこそスピードの出し過ぎに気を付
けなければ。


先月末にも、古見地域でイリオモテヤマネコの
幼獣が引かれて亡くなったとのこと。
とても残念なニューズだ。

改めて気を引き締めて運転しよう。


Decchi ms

2012年11月22日木曜日

西表ヤマネコクラブ

Decchi Kn

西表島には「西表ヤマネコクラブ」
と言うエコクラブが存在している。

地元小中学生が、集まり、
ecoについて考え、学習する。

主な活動は、西表島の
水質調査やキャンプなどの自然体験、
そして、ホタルの観察。

LBカヤックとしては、
ずっとサポーターとして
このエコクラブに関わり、
knも7回目のホタル観察会を
12月にサポーターとして
参加する予定。

エコクラブ設立15周年を迎え、
記念誌と記念品がLBに贈られた。

それが「ecoカルタ」


私たちは、このエコクラブを通じて、
地元の小中学生と関わっている。

継続は力なり!
15周年のデータは、
これからの西表島にとって、
どれほど有益な情報になるだろうか。

子供の発想は素晴らしく、

時には、ともに学び、
教わることもある。

このホタルの観察しか、
すぐに一緒にできることは
ないかも知れないが、

これからもがんばろう!

Decchi Kn







2012年11月21日水曜日

ホタルの季節

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、くもり空で
時より小雨が降る天気。

青空も見えることもありましたが、
雲が多い天候となった。

今日は、カヤックの補修。
夏を乗り越えたカヤック達を少し
づつ補修している。

今日は、カヤックのメンテナンスを
したり、事務作業をしたり1日事務所
まわりで過ごす。

夕方、日が暮れ、空が薄暗い頃、
事務所を出るとふわふわと浮かぶ
黄色い小さな光。

オオシママドボタルだ。

ふわふわと飛び網戸に止まった。



日本でもっとも大きなホタル。

水辺ではなく陸で生息するホタル。

電気を暗くしてみると・・・



ゆっくりと長い点滅で強い光を放つ。

またすぐに飛んで行ってしまったが、
真っ暗闇にふわふわとホタルが飛ぶ様子は
何度見ても幻想的。

西表島では、これから来年の春にかけて
ホタルのシーズンがはじまる。

11月~12月オオシママドボタル、1月~2月イリオモテボタル、
2月~5月ヤエヤマボタル・・・

そろそろ天気と気候を見ながら、
【2013西表島ホタル観察記】もスタートします。
お楽しみに!

Decchi ms


※昨年までのホタル観察記の様子はこちらから
→ 西表島ホタル観察記

2012年11月20日火曜日

ジャングル探検隊!

Decchi Kn

ジャングルを探検する。
誰もが子供の頃に
憧れたのではないだろうか。

男とは妄想する生き物。
木は怪物に見え、
目的地には宝物がある。

私も同じように、
未知との遭遇に期待し、
心躍らせていた。

拾った枝を振り回し、
草をかき分けて森を歩く。

迷ったこともある。

それがいまや...

ジャングルの案内が仕事だなんて
誰が想像できただろうか。


久しぶりの親子ツアー。

お子さんの行動を見ていると、
自分もだったか...と懐かしむ。

めいっぱい遊んで、寝て、
西表島の自然で育む、豊かな心。

きっといい子に育つだろうな。

Decchi Kn

2012年11月19日月曜日

第32回上原地区青年会芸能発表会

こんばんは!
Decchi msです。

今日の西表島はくもり空。
涼しい風が吹き、日中の最高気温は22℃。

島で夏を数回越えると、これくらいの気温でも
かなり肌寒さを感じる気候となる。

陽射しが出れば、日中は半袖でもOKだが、
曇り空だと長袖や上着が必要な季節。



昨日、Decchi Kn と Msは、所属する上原青年会の
芸能発表会へ。

Knは、エイサーを踊り、自分は棒術の演目を行った。



やはり観客を前にしての舞台は、緊張する。

はじまる前の緊張感は、小学校の演劇の時と
変わらずソワソワするものだ。

失敗しないように精一杯やろうという気持ちが
皆をそうさせるのだろう。

出演前の舞台裏は、独特の雰囲気。



ガイドKnのエイサー!!



写真の前列奥がガイドKn。
(遠いショットくてすみません・・・次が出演だったので舞台裏からの
ショットしかありませんでした)

約2時間ほどですべての演目が終わり、
最後は出演者、客席の人達の皆を巻きこんで
踊るカチャーシー。

無事、今年の芸能発表会も終了!


夜は、ぶがりなおし(打上げ)。



今年初のカマイ(猪)の刺身が出てきました~

やっぱり美味い!

Decchi ms

2012年11月18日日曜日

今日はこれから芸能発表会

こんにちは。
Decchi msです。

今日の西表島は、くもり時々雨。
時より小雨が降る肌寒さを感じる1日。

一昨日までは、快晴で天候は良かった
ものの昨日から前線の影響でどんよりとした
天候が続いている。

今晩は、LBガイドも所属している上原青年会の
第32回芸能発表会だ。

地域に根付く伝統芸能を地域の先輩方から
指導してもらい、地域の人達の前で発表する。

扇子踊りや、棒術、地域に根付く踊り。

芸能発表会に出る青年会員は30名~40名ほどは
いるだろうか。

演目毎にグループに分かれて発表する。
それくらい八重山や地域の芸能がたくさんあり、
踊りごとに振りや決まりごとがある。



指導を受けならがら、週に2日~3日の練習。

それぞれのグループが踊りなど練習を積んで
憶えてきたこと発表する。

何事も積んできた成果を発表する時は、緊張
するものだ。

あと約3時間後には、開演。

さぁ準備しよう。

Decchi ms

2012年11月17日土曜日

石垣島

Decchi Kn

石垣島での講習会もあり、
この1ヶ月で、6年間分以上
石垣島に行っている。

写真は昨日(11/16)の石垣行きの船の中より。

目的があるし、日帰りなので
観光や遊びではないが。。

まぁ、しかし都会だこと。
行き交う車、騒音、匂い。

もちろん、竹富町民は、
その中である程度の生活を
保てるのだから
文句ばかりは言えない。

逆に言えば、石垣から西表島へ
帰るときのわくわく感。

一瞬の爆発力はないが、
実は観光でこられる方々よりも
じわじわ嬉しのかも?

帰りの船は最終便。

上原欠航で混雑しているので、
外のベンチに座る。

走り出すとスゴイ水しぶき。
竹富島、小浜島、新城島を
通りすぎれば、我島(ばしま)、
西表島。

Decchi Kn

・・・上原までフェリーで35分、
車で45分は遠い!!


2012年11月16日金曜日

ぱいかじ

Decchi Kn


沖縄に吹く南風を
「ぱいかじ」と呼ぶ。

暖かく湿度の高い風が、
太陽に熱せられて、暑い。

この空気の感じは、
沖縄特有の匂いがある。

そう、まるで海外にでも
いったかのような。。。

青い空を吹く風と、
緑の葉に咲くハイビスカス。


まるで夏が戻って
きたかのよう。

しかし、この青空を見て、
島人は言いました。

こんなに晴れたら
明日は大気が不安定に
なるだろうね、と。

空と海に生きる沖縄。

誰もが天気を知っていて、
誰もが自然と生きている。

本来、人のあるべき姿かな。
とも思う。

Decchi Kn



2012年11月15日木曜日

さがり花

Decchi Kn

西表島の上空では
南風と北風が戦っている。

ここ最近は北風に
軍配が上がることも多いが。。

たまには南風が勝つこともある。

すると、、、
季節は夏に逆戻りする。


狂い咲いたのは、サガリバナ。

夜に咲き、朝に散る花だが、
明るくなっても花が落ちないのは、
季節のせいだろう。

明日も南風が吹く。

Decchi Kn


2012年11月14日水曜日

西表島でくり舟つくり

こんばんは。
Decchi msです。

今日は、西表島でも最も伝統のある
祖内という集落に行ってきた。

昨晩、祖内の公民館長よりLBへ情報が
あり、くり舟つくりの現場に足を運ばせ
ていただいた。
10日より行われている「くり舟」つくり。



くり舟の作っている現場なんて、滅多に見ることが
ない。人生で最初で最後かも・・・と思いながら見学
させていただく。

大きな松の木を切り倒し、掘ったり削ったり
しながら舟を作っていくという作業。

昔は、島人の足としてこのくり舟が使われていた
そうだ。

使う木も樹齢60年の木と90年の木と言われて
いる松の木を使い2隻の舟の作成にはいっていた。

年輪でだいたいの樹齢がわかるそうだが、
驚いたのは、年輪の幅によって台風が来た
年の年輪の幅は小さい等が分かるというのだ。



成長の過程で台風の影響を受けると成長が
悪い為、年輪の幅が狭いらしい。
その話を聞いて年輪を見ると非常に興味深い。





切るのが大変そうな大木・・・
チェンソーが無かった時代の時は、切るのですら今以上に
もっと大変だったはず。



大工さんが、木の形や太さ、強度等を見て
くり舟の形を作っていくそうだ。



気の遠くなるような作業。

この舟は展示用のため、中が狭くなっているとのこと。
実際に乗っていたくり舟は、もう少し大きかったそうだ。

40分ほど、くり舟作りを見学させてもらったが、
とにかく、1本の木から舟を作りだす技術と労力を
考えると、昔の人は本当にすごいなぁっと感じずには
いられなかった。

西表島で行われているくり舟つくり。完成が楽しみだ。

Decchi ms

2012年11月13日火曜日

サバカレー

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、強い陽射しが
射し込み風は穏やかな気候。

最高気温は、25.2℃!

しかし、今日のLBスタッフは
内勤で全員、事務所に引きこもり。。


夕方、外へ買い物へ出るも一瞬。

しかし、強い光を放つ夕陽が帰り際、
遠くに沈むのが見え、とても綺麗に映る。




今晩の夕食当番ms。
夕食は、サバカレー&サバの味噌汁。



島料理でもなんでもありません。

なんだか、昨日TVでサバの特集?がやっていたそうで
栄養価の高さと美味しい食べ方がやっていたそうだ。

自分は、そのTVを見ていない・・・

昼頃、夕飯は、それにしよう!っとLBのひと声で決定。

自分は、そのTVを見ていないので、本当に美味いのか?
と疑問を持ちつつ、言われるがままに調理しはじめる。

カレーにみそ汁のセットも普通ならやらないが、本日は
サバの水煮を3缶使用し、みそ汁に入れても美味い!
ということでサバづくし!

ショウガとニンニクをたくさんおろしてカレーに入れると、
サバを入れても臭くならないという事で大量におろす。




味は・・・・・


かなり美味い。

カレーもみそ汁も。

これは、ハマりそう。

調理も簡単、そしてすぐできる。

サババンザイッ!


Decchi ms

2012年11月12日月曜日

新緑の始まり

Decchi Kn

西表島に寒気到来!

冷たい北風が吹き、
朝晩は肌寒い。

暖かい日は夏のよう、
寒い日は冬のよう。

当たり前のことを
言っているが、
暑い!寒い!で
体調管理が大変だ。

寒さを感じるころ、
西表島は新緑の始まり。



柔らかい葉の
優しい緑に癒される。

あっと言う間に
秋が深まり、冬が来る。

もう2012年も終わりか...

Decchi Kn






2012年11月11日日曜日

石垣島で野球

こんばんは。
Decchi msです。

今日は、西表島を出て石垣島で
野球の試合をしてきた。

午前中は、雨が降ったものの日中は
陽射しが射し込む天候となった。



今日は、先日試合に出たゴールデンシーサーの
野球チームではなく、西表島上原選抜チームから
お誘いを受け、試合に出させてもらった。

相手は石垣島のチーム。

また、地域でやる野球大会とは違う緊張感。
さすがにほど良い緊張感の中の試合だった。


試合中は、土砂降りの雨になり、試合続行が
危ぶまれるような天候。

・・・さすがに船に乗って西表島から石垣島に
来て、試合が途中で中止になるのは避けたい。

土砂降りで中断しても、雨が小降りになりはじめると
審判も出ていないのにグランドに出て試合を再開し
ようとする西表島のチーム・・・
試合への意気込みは、さすがにこの様な天気の
時は離島から来たチームの方が強い。

試合が出来るくらいの天候になり再開。
グランド状態は、雨で最悪だったが、チームで
ノーエラーで試合終了。

結果は4対0。

得点には結びつかなかったが、個人でもレフトオーバーの
ヒットを打つことができ、ホッとした。

野球がもっと上手くなりたいなぁ~っと思う
今日この頃。


Decchi ms

2012年11月10日土曜日

クワノミ

Decchi Kn

事務所の庭に生えた桑の木、
クワノミが実っている。

台風で枝葉を飛ばされて
再生しているので季節はずれの
結実だと教わった。

西表島も若葉の季節。
ジャングルも再生する時期が、
いちばんパワーを持っている。

秋晴れの優しい日射しに
庭にたわわに実るクワノミ。


そこにやってくる小鳥たち。
チッチ、チルチルとさえずる声。
なんとも言えず、心地よい。

LB風メジロの愉しみ方、

Decchi Kn



2012年11月8日木曜日

沖縄マリンセーフティービューロー


略して、
O(お) M(む) S(す) B(び)

本日はOMSBガイド安全講習
が西表島で初めて行われた!



今までは、石垣島の
八重山警察所で
行われていたので、
どうしても中座して
帰らなければならなかった。

短い距離でも、石垣島から
海を渡ったことは、
どれほどの進展だろう。

何か必要な講習のたびに、
石垣島や沖縄本島へ
離島から出向いていた。

西表島にはたくさんの
海に関わる事業所があり、
観光従事者もたくさんいるのに、
ここでは何も行われなかった。

こういうことの繰り返しが、
西表島の観光を発展させる。

離島でも安心して遊べます!

今後はもっと西表島での
活動を期待します。

Decchi Kn





2012年11月7日水曜日

ペンキ塗り

Decchi Kn

西表島は秋晴れ。

今日こそ、ペンキ日和。

夏にはできなかった
トレーラーのペンキ塗り。

防錆の亜鉛入り塗料を塗り、
鉄に塗料がよくのるように
下地でコーティング。

その上から白いペンキで
防水、日射しによる劣化を防ぐ。


これでもまだ足りない。

稼動部分には油を差し、
摩擦のある所にはグリスを入れる。

なかなか道具を維持するのも
大変な仕事だったりする。

それでも、出来るだけ
長持ちするように心がける。

午前中の天気が良い内にと、
スタッフ総出でペンキ塗り。

休憩には雑談も入る。

道具のメンテナンスは、
道具を知り、考慮する。

実はとっても面白い仕事。


Decchi Kn


2012年11月6日火曜日

帰ってきました!

■Decchi Knです。

皆さまには、
ご報告が遅くなりましたが、
私knもようやく結婚することが
できました。

たくさんの祝福のお言葉、
ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

写真は新婚旅行で訪れた、ハワイのアカカ滝。

西表島に帰ってきた。

帰る?うん、帰るで正しい。

今までは「帰る」と言うと、
実家の神奈川へ帰ることだった。

11月から、自分で家を借りる。
つまり、帰る場所が西表島にできる。

だからこれからは、
神奈川へ行く時は
故郷を訪れる。になる。

寂しくもあるが、親兄弟と離れ、
家庭を持ち、西表島で生活を始める。

わざわざ遠くまで来てくれた
家族に改めて、感謝。

■Decchi Kn





2012年11月3日土曜日

おひるのやえやまそば

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、朝はどんよりと
した雲が広がっていましたが、日中は
青空のぞき、陽射しも射し込む天候。

外でLB特製八重山ソバを作りはじめて3年弱。



飽きない。

毎日美味い。

外でソバをすする解放感?

西表島の誰もいない静かなジャングルだったり、
誰もいないビーチだったり、滝の上だったり・・・
毎日、全国から来たさまざまなツアー参加者と
すする八重山ソバ。


ちょっと作るのが遅い、と思う自分。
しっかり出汁が出るまで沸騰させている。

焦らない。美味しくなるまで。



さぁ、明日も美味しくなるように。

やばい、写真を見ているだけでお腹が・・・

Decchi ms