LB Kayak Station  HOME→http://lbks.jp/

2011年10月23日日曜日

砂浜の足跡

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、午前中は雲の多い天候でしたが、
午後からは、青空が見え陽射しを感じられる気候。

先日、船浮湾コースで行った木炭の浜で、
久しぶりに夢中になってしまったこと。

それは、砂浜についた足跡探し。

しかし人の足跡ではない。

木炭浜は人が住んでいる集落がある訳ではないので、
人の足跡はまったくない。

綺麗な砂浜が広がっている。

何の足跡かというと、様々な生き物たちの足跡。

ヤドカリの足跡や、サギや鳥たちの足跡。

どのような経路で歩いていたのか、何を
していたのだろうかと、足跡を辿りながら考えると
面白い。

そんな中、動物の足跡。
少し時間が経っているのか、はっきり見にくいが
リュウキュウイノシシか、イリオモテヤマネコの足跡だろう。

イノシシであれば、地面を蹴ったような少し
深い足跡がつくと思うので、たぶんイリオ
モテヤマネコだと思うのだが・・・

雨水を受けてちょっとハッキリと形が分かり
づらいので断言するのはやめておこう。

景色ももちろん楽しめる。
ゆっくりとした時間の中で、砂浜を散策
してみると意外と夢中になってしまう。

この冬は、貝殻探しと足跡探しに夢中に
なりそうだ。


Decchi ms

0 件のコメント:

コメントを投稿