LB Kayak Station  HOME→http://lbks.jp/

2011年10月15日土曜日

雨の次の日

こんばんは。
Decchi msです。

今日の西表島は、時より雨が
降る天候。
曇り時々雨の1日。

昨晩から今朝にかけて雨。

夏場は、濡れたままでも大丈夫だが、
さすがにこの時期になると雨に濡れた
ままだと肌寒さを感じる季節になってきた。

皆、レインコートやカッパを来ながらのツアーと
なる。雨の日に外遊び。

何だか普通に暮らしていると雨の中というのは
嫌なイメージがあるのかなぁ・・・
やはり、ツアーが始まる前はちょっと表情が硬い。

が、カヤックに乗り、マングローブを漕ぎジャングルを
歩く。雨粒が当たるシダの葉。頭上に覆われるたくさんの
葉の上に雨粒が落ちる音が響く。
それ以外の音はない。

いきなりインディジョーンズの音楽を口ずさむツアー参加者。
いつの間にか西表島の雨の中のジャングルが
想像していたジャングルと一致したのか、
自然と気持ちが高ぶっているのが伺える。

遠くから聞こえていた滝の音。

いつもの何倍の水量だろうか。

皆、間近で見る滝に圧倒される。
大声を出さないと、声がかき消されるくらいの
滝の水が岩に落ちる割れるような音。

大量の水が落ちることで生まれる滝しぶきと風圧。

雨が降り、肌寒さを感じていたのを忘れ、
滝つぼで泳ぎだすツアー参加者。

その瞬間、遊んでいる時間、完全にスタート時とは
異なり晴れた表情に。

自然が持つ圧倒的なパワーを感じると、
人は目を丸くして驚きと同時に笑みがこぼれる。
こんな日は、お昼の暖かい八重山ソバが
身体の芯から暖まり、格別に美味しく感じる。

Decchi ms

0 件のコメント:

コメントを投稿