LB Kayak Station  HOME→http://lbks.jp/

2011年8月12日金曜日

アンガマ

■Decchi Knです。

旧暦のお盆3日間。
アンガマと言う行事が行われる。

西表島のアンガマは、
あの世の使者一行と現世の人たちが
唄や踊りでにぎやかに
先祖を供養するというもの。


西表島の祖納青年部が屋まわり(訪問)し、
あんがま一行が唄い踊る。

家の中には現世の人たちが、
家の外にはあの世の人たち。

衣装もわかりやすいが同じように唄い踊ることで、
これから3日間のお盆を楽しくすごそう!

というものらしい。

さて、さすがは西表島の歴史ある集落の若者の集い。
唄や踊りに重みを感じた。

それ以上に、沖縄の文化の面白さを感じた。

先人の言葉を大切に、、、と
最近はいろいろな場所で耳にするが、
この歴史・文化の積み重ねこそが、「言葉」
なのだろう。


1時間30分ほど、唄い踊る。
これが、3日間続き、、、
今日はこれからあと2件まわるそうだ。。

■Decchi Kn


0 件のコメント:

コメントを投稿