LB Kayak Station  HOME→http://lbks.jp/

2010年12月1日水曜日

網取

■Decchi Knです。

秋?冬?とにかく晴天。
夏のような日差しに久しぶりに日焼け。
久しぶりに海へ。

少し波があるものの、やっぱり海は気持ちいい。

肌で感じる潮風、浜辺に響くサンゴの海特有の潮騒(しおさい)
自然のパワーが全身に浸みわたる。


サバ先の灯台からの景色、突き出た岩盤の岬の上に立つと、
透き通る青空の向こうに大陸が見えるような気になる。


同じ方向を見ているゴリラ岩。

と、普段はここまで。
天気は良好、風は順風。
少し足をのばして網取へ。


ジャングルに取り込まれながらも
昔の生活の跡が残る景色を歩く。


離島苦のため、昭和46年に廃村した集落跡、
石垣とフクギ並木、残された空き瓶や茶碗。
ここにある全てが西表島に残る大切な財産だと感じる。


集落の道は海へと抜ける。
空を覆う緑のトンネル、青い空と青い海。


観光で訪れる僕らにとってはとても贅沢な場所。
しかし、廃村せざるをえなかったのも事実。

ジャングルの中で、歴史を語り続ける「網取」
この場所には本当の西表島がある。

■Decchi Kn

おまけ、ゴリラ岩の浜で昼食

0 件のコメント:

コメントを投稿